ODDLLPロゴ   ODDLLP


業務内容

5.製剤設計

医薬品の効果が有効かつ安全に作用するためには、その薬物 濃度が生体内で上限値と下限値の間で維持される必要が あります。この目的を達成するために製剤技術によって 目的に適合する形態に製剤設計され製造されます。

製剤設計の意図するところは、最初の製剤化コンセプトから 最終設計までの過程に焦点を当てて製剤学的、薬物速度 論的特性評価および臨床評価試験を経て品質確保とその 最適化を図ることにあります。

創薬パートナーズは、創薬の現場で直面している 難溶性・難吸収性薬物の製剤設計の実績に基づいた 技術的経験と最新技術に従って製剤設計の支援と助言を 提供致します。

 

業務内容写真5

 

業務内容に戻る

 


©2010 O.D.D.LLP All rights reserved.