橋本 光紀 (医薬品研究開発コンサルタント)

九州大学薬学部修士、理学博士(東京工業大学)
卒後、三共(株) (現第一三共(株)) 生産技術研究所、国際開発部、Sankyo Pharma GmbH研究開発責任者、三共化成工業(株)(現第一三共ケミカルファーマ(株))研究開発担当常務を歴任。その間、米国MIT、カリフォルニア大学アーバイン校に留学。2006年医薬研究開発コンサルティング設立。現在に至る。“創薬パートナーズ”ではプロセス化学・合成・国際開発の経験を生かし、医薬品製造・QC.GMP,CMC・分析・ジェネリック関係を担当し、製薬・化学会社が抱えている問題解決に尽力したい。